【新人看護師さん必見】好感を持ってもらえる3つのコツ

PVアクセスランキング にほんブログ村

これから看護師をめざす方々、国家試験お疲れさまでした!(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

私も国家試験が終わった時は、

こっちゃん

やっと終わったー!自由だー!!!!!!

と開放感に満ち溢れていました(笑)

でも途端に”働く”ということが想像できず、就職を迎えるまでとても不安を感じていました。

特に人間関係は、学校内の”狭い空間”だったものが社会に出て多くの人と関わる”広い空間”になるため、不安に感じている人もいるのではないでしょうか?

そんな人間関係に不安を抱える新人看護師さんや、その他の仕事をめざす新人さんにとって、

”好感を持ってもらえる3つのコツ”

は必要なスキルとなってきます!

私は5年間新人指導に携わってきた経験の中、『好印象だな』『もっと教えたいな』と好感を持てる新人さんにもたくさん出会ってきました。

こっちゃん

『好感を持ってもらえる=人間関係での悩みを減らせる』ことに繋がりますよね。

何より繊細さん(HSP)は特に気づきやすいため、ちょっとした人の行動や言動に対し、敏感に反応してしまい疲労がたまりやすいです。

それに加え、

初めての場で、新しい人間関係で、初めての仕事、今までとは違う日常

が重なり、特に繊細さんにとって初めてづくしの場は多大なエネルギーを消耗します。

そんな不安を感じている新人さんにとって、少しでも前向きな気持ちで新しい場所での生活を迎えられるよう、

人間関係で好感を持ってもらえる3つのコツ

についてお話していきたいと思います。

こっちゃん

指導経験してきた中での私の主観になりますが…(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)良かったら参考にしてみてください!

目次

自分を守る嘘はつかないこと!

何か失敗やできていなかったことがあった時、自分を守るためにとっさに嘘をついてしまうことは誰しも経験があるのではないのでしょうか?

自分の苦手な人や口調がきつい人に対してはなおさら…!

とっさに返答したものの嘘ついてしまった…、

なんてこと、私も経験があります。゚(゚´ω`゚)゚。

でも”自分を守る嘘”って気づかれやすいんです。看護師さんならなおさら…!日頃の観察力はすさまじいものですよ…!(笑)

こっちゃん

これは自分を守るための嘘だろうな…素直に言ってもらえたらな…

と思うこともよくあります。

でも嘘をついた後って、後にひきます。自己嫌悪に陥り、嫌な感情がグルグルしている自分の中に滞在して、負のループから立ち直れなくなりますよね。

自分にとってもつらい状況…。

自分を守る行為は、自分に自信がなかったり、周囲からの評価を気にしすぎ嫌われたくない思いが強ければ強いほど、ひょっこり顔を出してきます。

自分を守る嘘はつかないこと!が一番だと思いますが、人間どうしても『ついとっさに…どうしよう…』なんてことはありますよね(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

そんな時は、

素直に相手に伝える! 
新人看護師

『さっきはとっさに返事してしまったけど、実は…。すいません!』

これを言えることは、ほんとーに大切です!

勇気はいると思いますが、素直に伝えてくれたあなたを嫌いになるような人はいませんよ(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

多くの新人看護師さんと関わってきましたが、素直に話してくれる人は好感を持てますし、ついつい気にかけたくなってしまいます(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

はっきり意思表示をする!

分からないことは『分からない』、できないことは『できない』という意思表示も大切です!

上記の意思表示がうまくいかない新人さんはよく先輩から、

先輩看護師

できるって言ってたよね。自分が何ができて何ができないか理解ができてる?自分で課題を理解して伝えてもらわないと!

この光景は見かけます(笑)

なのでこういう時は、

『分かりません。調べて(いつまでに)報告します!』

これでOKなんです。その場で答えを出そうと焦らなくていいですよ(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

わからないことは分からない!できていないことはできていない!その事実は変わらないので、素直に意思表示することが大切です!

素直にはっきり意思表示をしてもらえることで、先輩も一緒になってその課題と向き合ってくれます!(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

でもここが特に大事なんですが、必ず

”報告する”と伝えたことは報告してくださいね!

分からない知らないという事実よりも、そのあとの対応や行動の方が大事ですよ!(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

メモをとる習慣をつけよう!

先ほど話したように『報告します!』と伝えたことを、報告しなければ

先輩看護師

いつ報告するんだろう…?報告する気がない?もしくは忘れてる?

という悪い印象がついてしまいます。

新人看護師さんは1日のうち報告しなければならないこと、学習することなど覚えることは多いです!

どうしても人間忘れてしまうことはありますが、そのままにしてしまうと、”報告ができない人”という印象になってしまいます。

そのため指導を受けたことや報告をすることを忘れないために、

メモに書き出し忘れない対策をとる

ことが大切です!

またメモをとることで指導をする人は、”一生懸命に取り組んでいる!頑張ってるなぁ。”という印象を持ちます!

どこに行っても口酸っぱく『メモを取る習慣をつける!』ということは言われると思いますが、習慣化できるようにしていきましょう!(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

おわりに

人間関係の良好さを求めるには、まず前提に”信頼できる人”とでないと成り立たないなと思っています。

なので素直さや誠実さって、本当に重要項目です!

できていない事実よりも、そのあとどう行動するかが重要なんだなと新人看護師時代と新人指導両方を経験して分かったことでした(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

やっぱりできていないことがあっても、『これ調べました!この理解であってますか?』と自ら伝えに来てくれる新人看護師さんは、

こっちゃん

可愛いな~!!(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

と思っちゃいます(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

不安や期待などいろいろ感じることはあると思いますが、上記の3つのポイントが新人看護師さんのためになると思ってます!

私でよければ!つらいことや悩みなどあればいつでも聞きますので…自分のペースで一緒に頑張っていきましょうね!!(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

こっちゃん

Twitter(@nurse_hsp)もしてますので、もしよければ覗いてみてください(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

ブログ村に参加中♪♪ポチりと応援してもらえると嬉しいです♡

繊細さん(HSP)ナースのゆるゆるブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる