【自己肯定感UP!】繊細さん(HSP)は長所に目を向けることが大切

PVアクセスランキング にほんブログ村

気がつきすぎてしまい疲れやすい繊細さん(HSP)

繊細さんとはだろう…?と思った方はこちら

繊細さん(HSP)とは

仕事面も人間関係でも…

  • イライラしている人がそばにいると気疲れする
  • 周りと比べ仕事が遅いと感じる
  • 長時間人といるとドッと疲れが出てしまう

HSPさん=つらい(マイナスイメージ)

と感じている方は多いではないでしょうか?

もちろん心身ともに疲れやすいこともあります。

こっちゃん

マイナス面ばかり目がいく…。

するとHSPさんの長所『深い喜びを感じる力』が、

  • 人疲れやすいな
  • 人間関係の悩みがつきない
  • 鈍感になりたい

など…マイナス面ばかりに気をとられやすくなり、良い面を感じ取る余裕がなくなってしまいます。

そんな時読んだ本はこちら

この本を読んでみて、

  • 良い面に目を向けれるようになった
  • マイナス面は対策で解決できる
  • 気持ちがらくになった

モヤモヤすることが減りました。

今回はそんなHSPさんの良いところに目を向けて、自己肯定感をあげるポイントについて看護の実体験をもとにお話していきたいと思います。

こんな方に読んでほしい!
  • HSPさんで自己肯定感が低い方
  • 良い面をたくさん吸収したい方
こっちゃん

この記事がHSPさんの良いところ探しに役に立てれば嬉しいです♪

目次

「ありがとう」と感謝ができる

シチュエーション
先輩看護師

忙しいよね。この処置しといたよ♪

HSP気質ナース

すみません!ありがとうございます。

HSP気質ナース

先輩の手をわずらわせて申し訳ない…。

HSPさんはどんな時でも口ぐせのように「ありがとう」と言葉を伝えれます。

こっちゃん

すみません+ありがとうをセットで使う人は多いのでは…?

HSPさんは苦手な人にも感謝の気持ちを素直に伝えることができます。

できそうでできない人が多い中、自然とできるHSPさんは自分にたくさん◎をつけましょう♪

そして上記のシチュエーションのように

「申し訳ない…」

と感じてしまうこともありますが、それを引きずってしまうと…

  • 相手に引け目を感じてしまう
  • 何かお返ししないと…

とグルグル考え込んでしまい、人に対して距離をおきたくなってしまいます。

このように感じるとHSPさんあるある発動…!

  • 「申し訳ないな…」と感じる
  • お礼の言葉も声が小さくなる
  • 声が小さくなり相手に伝わったか心配になる
  • 仕事が遅いと思われているのでは…?
  • やっぱり自分ってダメなんだ…

他人には甘く、自分には厳しいHSPさんは、些細なやりとりでも頭の中でプチ会議がひらかれます。

そして自分に厳しいHSPさんは、

他人には絶対言わない言葉

を自分にたくさん浴びせてしまいます。

きつい言葉を自分に浴びせようとしている時、一度立ちどまってみてください。

今自分に言おうとしていること、他人に言える言葉?

『他人に言えない』と感じる言葉であれば、自分を傷つけてしまうかけてはいけない言葉です。

他人に優しくできるように自分にも同じように接してあげてください( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

相手の表情や声のトーンから情報を察知し、気配りや配慮ができる

シチュエーション
新人看護師

この処置初めてだけどどうしよう…。

HSP気質ナース

あれ?困ってそう…。

HSP気質ナース

処置は初めてなのかな?

新人看護師

…はい。

HSP気質ナース

じゃあ今回は私が処置つくから見学しよっか!

HSPさんは周囲の変化を察知し、相手が求めていることを考えることができます。

看護の場面では…

  • スタッフの行動や表情がいつもと違う
  • 患者さんの様子がなにかおかしい…

などなど…。

異変を察知する能力に長けているため、その次の行動まで予測し対処することができます。

看護師として働いていた頃も、

何かがいつもと違う…おかしいな…?

という感覚を感じた後に急変が起こることもありました。

そしてそのような敏感な感覚を感じとる人はたいていHSP気質な看護師さんに多い傾向だなと感じていました。

転倒発生時にも些細な物音にも瞬時に発見し、第一発見者になることが多いのではないでしょうか?

HSPさんは5感が敏感なところが、

  • 患者さんの異常の早期発見
  • スタッフへの配慮

に繋がると感じています。

『5感が敏感すぎて疲れやすい』方はこちらの記事も参考までに…( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

5感が敏感なHSPさんの対策方法と効果について

リスク回避ができる

シチュエーション

勉強会の資料の期限:月末まで

HSP気質ナース

そろそろ計画立てないと…!

  • 1週目:資料完成
  • 2週目:副師長へ提出、修正
  • 3週目:師長へ提出、修正
  • 4週目:完成
HSP気質ナース

副師長と師長の出勤日もチェックして前の週にはアポもとっていかないと…!

計画性があり、先を考えて入念な準備のもとで行動できます。

上記のように計画を立てた段階から、起こりうる問題がズラっと思い浮かぶため未然にミスを減らすことができます。

こっちゃん

問題が浮かびすぎてプチパニックになることも…( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

HSPさんの中には、

周りと比べて仕事が遅いのでは…?

と感じる人もたくさんいると思います。

しかし、ゴールに目をむけると実際そうではありません。

確かにリスク要因を対処や目標設定からの行動になり、最初の1歩を踏み出すのに時間はかかるので、

HSP気質ナース

やばい…早くとりかからないと。(焦)

そう感じ、「自分って仕事が遅いな…。」と思いがちですが、最初の段階で

  • おおまかな目標の設定
  • 目標までに思い当たるリスク要因
  • リスクに対してどう対処すべきか
  • 目標の最終設定

たくさんのことに気がつき、頭の中で会議を繰り返しできるHSPさんだからこそ

具体的かつ予測されるリスクを回避した行動がとれる

と感じています。

ふと考えてみてください。

ゴールで足並みは揃っていませんか?

もしかしたら期日よりも早い段階で完成していることもあると思います。

HSPさんは、

走り出したら期限までにしっかり確実に成果につなげる人が多い

落ち込みそうな時は、ゴールを見据えてみてくださいね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

周囲の人から話しかけられやすい

シチュエーション
患者さん

今日はあなたが担当?

HSP気質ナース

はい!よろしくお願いしますね。

患者さん

良かった、ホッとしたわ。いつもありがとうね。

HSPさんは穏やかで真面目な性格の人が多いです。

相手の立場で考える想像力があるため、自然と相手も心を開き相談しやすい存在となります。

HSPさんの中には…

患者さん

湿布の処方お願いしていい?さっきは言えなくって…。

と相談されやすいので、仕事が増えてしまう事も多々あります。

忙しい時は『ピンチ!』になることもありますが、

  • 患者さんが安心してもらえるきっかけとなる
  • 困ったときは、助けになってくれる人も多い

互いに支え合える関係性を築けるため人とのつながりの大切さを実感できます。

相手のいいところに気づくことができる

シチュエーション
HSP気質ナース

記録の書き方、よくなってきてるね♪

新人看護師

見ててくれてたんだ…!

相手の立場にたって考えることができるため相手のいいところに気づきやすいです。

そして5感が敏感で人の表情や動作、変化も感じ取る力があります。

人は「自分に興味をもってくれる人に好意をもつ」傾向にあるので、

  • 相手も「返報性の原理」でお返ししたくなる
  • HSPさんも義理かたいのでお返しする

返報性の原理…他人から施しを受けた時、「お返しがしたい!」と思う感情のこと

こっちゃん

良い人間関係を形成しやすいですよね♪

しかし、ここで注意が1つ!

HSPさんは苦手な人に対してもいいところに気づき相手に伝えれます。

HSPさんの特徴として

  • みんなから嫌われたくない
  • イライラしている人がいると自分事のように感じてしまう
  • この空気をなんとかしないと…!
  • 苦手な人と密に関わり心身疲労…

苦手な人にも自ら近づいてしまう傾向にあります。

苦手な人と無理に距離を縮めようとすると、心理的にしんどくなりやすいので距離を置くことも大切です( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

利用しようとする人やマウントをとるような人に対しては注意しましょう。

HSPさんの心地いい人間関係のつくり方

学びを多く得られる機会に遭遇しやすい

シチュエーション
先輩看護師

頑張ってるね!
勉強会の資料をまとめてみよっか♪

HSP気質ナース

はい!頑張ります。

HSP気質ナース

私にできるのかな…(不安)

HSPさんは自己肯定感が低いため、人一倍学び努力家な人が多いです。

そのため真面目で勤勉さを評価してくれる先輩の協力を得て、学習するきっかけを作ってもらうこともあります。

期待されればされるほど…

もっと頑張らなきゃ…!

本当に私で務まるのかな…。

周りからの声を気にしすぎてしまうあまり、不安がたくさん湧いてくると思います。

そんな時は、周りの評価や声はシャットアウトすることも大切です。

勇気はいると思いますが、目の前にある課題だけに目を向けて、

  • 自己の学習のために勉強する
  • 70~80%の成果を目指す(100%を求めない)

肩の力が抜け、課題や学習に対し前向きな気持ちが湧いてきます。

HSPさんは真面目な方が多いので、成果はきっとともないます。そのままで大丈夫…( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

こっちゃん

HSPさんは”自分”を大切にしましょう♪

【HSPさんへ】おすすめな休息のとり方

おわりに

いかがでしたでしょうか?( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

HSPさんだからこそ気づける点や良かったと思えることは、他にもたくさんあると思います。

看護師という仕事は患者さんを看る、そして

  • 協調性
  • 知識や技術
  • コミュニケーション能力

など様々なスキルが必要となっている仕事です。

繊細さがゆえに気づきが多い分、たくさんつらいこと、看護師という仕事をやめたいと感じることもあると思います。

でもその繊細さにより患者さんやスタッフから

  • あなたがいると安心して相談ができる
  • 些細なことに気づいてくれてありがとう
  • 真面目で努力家だね

プラスな表現もたくさんもらっているはずです。

この記事が、他人に優しく接することができるHSPさんが自分にも同じように優しい言葉をかけれるきっかけとなれば嬉しいです( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

他人にも優しく、自分にも優しく♪

当記事でおすすめした記事まとめ

5感が敏感なHSPさんの対策方法と効果

HSPさんの心地いい人間関係のつくり方

【HSPさんへ】おすすめな休息のとり方

こっちゃん

Twitter(@nurse_hsp)もしてますので、もしよければ覗いてみてください(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

ブログ村に参加中♪♪ポチりと応援してもらえると嬉しいです♡

繊細さん(HSP)ナースのゆるゆるブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる